秋独特の匂いの花の名前は金木犀?花言葉や使用方法は?

金木犀3

 

Sponsored Link

こんにちは!

管理人のえっこです。

 

あなたが秋の気配を感じるのは、どんな時でしょうか?

朝晩に虫の声が聞こえて来た時、日が短くなってきた、

肌寒くなってきた、葉っぱの色が黄色や茶色になってきた、

など色々とあると思います。

散歩をしていたりして、ふと「金木犀」の香りがしてくると

秋になったなぁ~なんて思いませんか?

金木犀を見たり香りは知っているけれど、意外にそれ以外の

事は知らなかったりしませんか?

そんな何気に花や香りを楽しんでいる「金木犀」を今回は

取り上げてみたいと思います。

■金木犀って、どんな花?

金木犀の木1

引用元:http://cdn.engei.net/

キンモクセイ(金木犀)

学名: Osmanthus fragrans var. aurantiacus

モクセイ科モクセイ属の常緑小高木樹で、

モクセイ(ギンモクセイ)の変種。

中国では、正しくは丹桂(たんか)がこれに当たるが、

一般には桂花(けいか)の名で呼ばれることがある。

しかし、桂花は木樨属におけるひとつの種名であり、

金桂(ウスギモクセイ)、銀桂(ギンモクセイ)などを

含む全ての亜種・変種・品種を総括するものである。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/

 

■金木犀の季節はいつなの?

 

Sponsored Link

金木犀の開花の季節は9月下旬~10月上旬頃です。

開花の期間は1週間程度ととても短い期間しか

楽しむ事ができません。

庭先で育てる事が多い樹木ですが。鉢植えにも

適しています。

移動する事ができる鉢植えで部屋の中で香りを

満喫できる事もできますよ。

環境によって異なりますが、9月に花が咲き終えた後に

10月に新しい花が開花して下旬まで楽しむ事ができる

2分咲きや四季咲きという品種もあります。

通常秋に咲く金木犀なのに、中にはなぜか春にも金木犀が

咲くという例もところどころであるようです。

ただ毎年そのように咲くという訳ではないようです。

 

■金木犀の花言葉や由来は?

 

・『謙虚』『謙遜』

強い香りが印象的な一面とは裏腹に、咲かせる花は、

小さくつつましい様子にちなんでつけられました。

・『気高い人』

季節の変わり目に降る秋雨の中で、潔くすべての花を

散らせることが「気高い人」という花言葉の由来と

なっています。

・『陶酔』

強い香りに由来します。

原産国の中国で、香りを活かしてお茶やお酒、

お香などに利用されていたこともあり、

「陶酔(気持のよいほろ酔い気分にさせてくれる)の香り」

にちなんでつけられました。

・『初恋』

咲いた後香りが漂う期間はとても短いのに、

記憶には一度嗅いでしまう強く残りませんか?

忘れられない甘い香りを初恋の忘れられない

甘い記憶に例えて意味づけられました。

金木犀のニオイが臭いから嫌い?好きだと感じる理由は?

 

■金木犀はアロマ効果もある?

 

芳香剤や香水などにもなっているのは、

よく知られていますよね?

アロマオイルにもなっています。

効果としてはストレスを軽減する。リラックス効果。

鎮静作用もあります。

忙しい毎日を過ごしている方も、たまには金木犀の

香りで落ち着いてみるのもいいかもしれません。

金木犀(キンモクセイ)の香りが好きなあなたへおススメ製品を紹介!口コミ・画像あり

 

■金木犀はお茶やお酒にもなる?

 

先程、リラックス効果があると言いましたが、

アロマ以外にも香りを楽しむ方法があります。

「桂花茶(けいかちゃ)」

という名前のハーブティーは金木犀の事です。

イライラしたり何となく気が焦るなど落ち着かない時などに

ちょっと休憩に飲んでみるのもいいと思いますよ。

お酒もあります。

「桂花陳酒(けいかちんしゅ)」

というお酒は、金木犀を3年程白ワインにつけこんだお酒です。

世界三大美女の一人と言われている「楊貴妃」が愛飲して

いたという事で有名なお酒です。

甘味が強く香り高い。

アルコール度は13~18度と意外に高いですね。

サワーやロックなどで飲まれるようです。

 

■まとめ

 

秋めいてくると、どこからかふわぁ~といい香りが

してきて癒されますよね。

私が子供の頃、母が庭に咲いている金木犀の木を

少し切ってトイレに置いていたので、トイレの芳香剤

のイメージもありますけどね(笑)

リラックス効果もあるみたいなので、秋の夜長に

金木犀のアロマをつけたり、お茶やお酒を楽しんで

みてはいかがでしょうか?

普段の疲れがとれて癒されるかもしれませんよ!

Sponsored Link

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す