みかんで生活習慣病予防ができる?効率がいい摂り方は?


Sponsored Link

 

こんにちは!

管理人のえっこです。

 

冬になると、こたつにみかん

 

定番ですよね?(笑)

 

そのみかん、実はいい効果があるって

知っていましたか?

 

2017年11月30日(木)のヒルナンデス

でみかんの効果を取り上げていました!

 

おいしくて、いい香りがして

体にもいいと聞けば、もう食べるしか

ないですよね~

果肉、皮など、それぞれ効果がある

ようなので今回紹介したいと思います。

 

みかんとは?

引用元:写真AC

 

通称みかんと言われるものは

 

温州ミカン(うんしゅうみかん)

 

と言われるものです。

 

約400年前に鹿児島県の長島で

誕生したと推定されています。

 

みかんと言ったら愛媛や和歌山、

静岡かと思っていましたが、

違うんですね~

 

海外では

「Satsuma mandarin(サツママンダリン)」

と呼ばれています。

 

さまざまな栽培品種があり、食用として

利用されています。

 

日本での生産量は年間約80万t

全果物の中で第1位!!

1人あたりにすると年間約30個

食べている事になるそうです。

 

甘い柑橘という事から

「蜜柑」と表記される。

 

みかんの栄養は?

 

みかんは皮、薄皮やスジ、実と

それぞれに栄養があります。

 

実:ビタミンC

 

シミ予防

 

ビタミンCにはシミの原因となる

「メラニン色素」を生成を抑える

効果があります。

 

薄皮・スジ:食物繊維

 

腸内環境をよくする

 

みかんのスジには「アルベド」と

いう名前がついています。

食物繊維が入っているので

便秘解消に効果があります。

是非、一緒に食べましょう!

 

皮:ノビレチン

 

花粉症緩和

 

皮を食べるには、みかんの皮を

乾燥させた漢方薬の原料の一つで、

お茶にして飲んだり、七味唐辛子の

材料としても使われています。

 

βクリプトキサンチン

 

最近注目されている成分

「βクリプトキサンチン」

 

みかんの皮や実はだいだい色ですよね?

その色素です。

 

よくみかんを食べ過ぎると手が黄色く

なる症状「柑皮症(かんぴしょう)」

といいますが、病気とは関係ないので

黄色くなっても心配しないでくださいね!

 

その手を黄色くさせる色素は、今までも

色々な効果があると言われてきましたが、

近年「生活習慣病の予防」

に役立つという研究結果がでているそうです。

 

みかんに含まれるβクリプトキサンチンの量

100g当たり:1.8mg

 

そんだけ?って思いますよね?

 

でも、他の生の果物に含まれる

βクリプトキサンチンの量に比べ、

みかんが断然多いんです!

(100mg当たり)

 

みかん:1.8mg

 

ポンカン:1.0mg

 

パパイア:0.82mg

 

レモン:0.037mg

 

リンゴ:0.01mg

 

引用元:日本食品標準成分表2015年版(七訂)

 

 

みかんはリンゴの約180倍と言えば

よくわかりますね!

 

みかんは何に効果があるの?

Sponsored Link

 

ある程度の年齢になると気になってくるのが

「生活習慣病」

糖尿病や脂質異常症などですね!

 

近年、食べ過ぎや運動不足で生活習慣病に

悩まされる方も少なくありません。

 

生活習慣病は、放置しておくと、動脈硬化を

起こしやすくなり、脳卒中や心筋梗塞の

リスクが高まる恐れがあります。

その生活習慣病を予防できるらしいんです!

 

みかんの健康に詳しい

引用元:池谷医院

 

内科・循環器専門医(池谷医院 院長)

池谷敏郎先生

が教えてくれました!

 

 

1日何個くらい食べればいい?

 

静岡県の30歳~70歳の男女約900人を

10年間追跡調査

 

11月~3月のみかんのシーズンに

毎日3~4個食べる人は時々しか

食べない人に比べて

 

糖尿病:57%

脂質異常症:34%

発症リスクが減った。

 

冬の間にしっかりみかんを食べておくと

みかんを食べない夏場でも血液中に

βクリプトキサンチンが多く残っている

そうです!

 

効率よく栄養を摂る方法は?

 

「牛乳」「ヨーグルト」

組み合わせるといいようです。

 

βクリプトキサンチンは脂溶性で

乳製品の脂肪分と一緒にとると、

吸収効率が高まる可能性がある

 

みかんミルクの作り方

 

みかん(Mサイズ):3個

 

牛乳:50ml

 

プレーンヨーグルト:25g

 

[作り方]

①みかん(Mサイズ)3個の皮をむいて、

そのままミキサーに入れる

 

②牛乳50mlとプレーンヨーグルト25gを

加える

 

③約45秒ミキサーをかける

 

*ミキサーにかけても栄養素が壊れる事はありません

 

 

とってもおいしそうですし、こんなに簡単に

効率よく摂れるなら飲みたいですね!

 

みかんの香りの効果は?

 

  • 眠気を覚まし頭をスッキリさせる覚醒効果
  • ストレスにより減少した抗体を回復させ免疫力アップさせる効果

 

などがあると言われています。

みかんの柑橘系の香りって癒されますよね~~

 

まとめ

 

 

 

冬になると当たり前のように食べていた

みかんですが、生活習慣病の予防にも

なるんですね!

年齢を重ねるにつれて運動不足と食べ過ぎが

気になります。

 

運動も心がけたいですが、手軽なみかんも

摂取して生活習慣病を予防して

健康な生活をしたいと思います。

みなさんも試してみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す