香水の使用期限はどのくらい?古くなっても使いみちはある?


Sponsored Link

 

こんにちは!

管理人のえっこです。

 

あっという間に年が明けましたね!

 

年末は皆さん、あちこち掃除

がんばったでしょうか?

 

私は年々

 

「まっいっか!」

 

「暖かくなったらやればいいか!」

 

なんてごまかし、大掃除をはぶくように

なってしまいました(^^;

 

ただ書類や棚の整理などはしたいですよね~

 

棚を片付けてたら

 

えっこ
これっていつの?

 

って思うようなものが出てきたりしました。

 

その中に、かなり昔に友人にもらった

香水が!!

 

においは大丈夫そうだけど、何年前の物?

 

使っても大丈夫?

 

と少し不安になったので「香水の使用期限」

について調べたいと思います。

 

香水とは?

油場や固体の香料をアルコールで溶解した

溶液で、体や衣服に着けて香りを楽しむ

化粧品の1種。

 

  • オーデコロン
  • オードトワレ
  • オードパルファム
  • パルファム

 

 

と4種類あり、オーデコロンが一番濃度が軽く

持続時間が短い。

 

パルファムが濃度が濃く持続時間も長い。

 

 

例えば会社には軽めのオーデコロンやオードトワレ。

 

パーティーなどには濃いめのパルファムやオードパルファム

など、使い分けるといいですね!

 

 

香水初心者の方には軽くて値段もお得なオーデコロンから

試してみることをおススメします。

 

濃さだけでなくブランドなどでお気に入りが見つかると

いいですね!

 

容器などもオシャレだったりかわいかったりするので

選ぶのも楽しみの一つです。

 

香水の使用期限は?

香水って使いきれずに、

 

えっこ
気づいたら何年も経っていた!

 

って事ありませんか?

 

私はその中の一人で「懐かしい~」と思ったものの、

ちょっと体に悪い?と思って使う事ができませんでした。

 

そこで使用期限について調べてみると、

 

  • 未開封:3年
  • 開封済み:1年程度

 

もちろん保存方法や香水によっても変わってきますが、

おおよその期限は未開封であれば3年程度、開封済みで

1年程度と思います。

 

柑橘系の香水は酸化しやすいので、もう少し短いかも

しれません。

 

購入してから期間が空いているものは、色や香りを

確かめてから目立たない場所で使用してみてください。

 

正しい保管方法は?

Sponsored Link

 

  • 直射日光が当たらない
  • 温度差の激しい場所に置かない

 

両方の条件を満たしている「冷蔵庫」

 

実は冷蔵庫は香水の保管の条件にあっています。

 

できれば温度変化があるドアポケット以外での

保管をおススメします。

 

食品じゃないし、入れるのに抵抗がある方は

ジッパー付きの袋に入れてから冷蔵庫に

保管してみてはいかがでしょうか?

 

香水の劣化の見分け方は?

 

  • 香水の色が以前と違う
  • 香りが変わった

 

上記のような場合は、香水が劣化しています。

 

酸化してしまっているので、肌や衣服に

つけないようにしましょう。

 

使用期限が過ぎた香水の使いみちは?

ルームフレグランス

保冷剤にかけて芳香剤にする

 

保冷剤って気づいたらたくさん家に余って

いませんか?

 

保冷剤を空き瓶に入れて置いておくだけで

消臭剤の役目にもなりますが、そこに

古くなってしまった香水を少し入れておけば

自分好みの芳香剤になります。

 

リビング、玄関、寝室、トイレなど

好きな場所を好きな香りにすることが

できます。

 

香水の瓶などに竹串を数本さしてルームフレグランス

保冷剤と同様、好きな場所に置けば

ルームフレグランスに!

 

竹串の本数で香りの強さを変化させてください。

 

ふわっと香らせるのであれば2本。

しっかりと香らせたい場合は4本など。

 

好みになるように色々と試してみてくださいね。

 

ハンカチの片隅に

引用元:http://aging.co.jp/

 

ハンカチの片隅にワンプッシュでも

吹き付けるだけで、ハンカチを使うたびに

大好きな香りが香ります。

 

手紙に香りを移す

引用元:写真AC

 

なかなか手紙を出す機会も減りましたが、

香水を他の紙や布に吹き付けてから、手紙に

擦らせれば香りがほのかに移ります。

 

手紙と一緒に香りまで届けることができます。

 

同じように「しおり」などに香りをつけても

楽しめますね!

 

アロマテラピー

引用元:写真AC

 

香水を入れてもいいカップなどにお湯を入れて、

そこへ香水を数滴又はスプレーします。

 

たったそれだけでアロマテラピーのように

部屋がいい香りになります。

 

同じように、お風呂で洗面器にお湯をはり、

香水を数滴入れてもリラックスできますね!

 

まとめ

 

 

 

 

香水の使用期限は未開封で3年、開封後で1年程度

目安でした。

 

期限内であったとしても、香水の色や香りが変わって

いたりする場合は劣化しているので使用するのは

やめましょう!

 

だからといって即棄ててしまうのももったいないので、

使いきれなかった香水は、香りがおかしくなって

いなければ芳香剤などで楽しんでみては

いかがでしょうか?

 

私としては家でたくさん余っている保冷剤も

使用できる芳香剤がおススメです!

Sponsored Link

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す