糖尿病が原因の体臭はどんなニオイがするの?口臭にも気を付けなければいけないって本当?

口をおおう女性1

Sponsored Link

こんにちは!

管理人のえっこです。

ある程度の年齢や、甘い物が好きな人が

気になるのが糖尿病ではないでしょうか?

糖尿病になると色々な所に障害をもたらす事に

なりますが、その中の一つに口臭や体臭も

含まれています。

私は尿のニオイが甘いニオイになるとだけ思って

いましたが、口臭や体臭にも出る事は知りません

でした。

そんな知ってるようで知らない糖尿病による

体臭について取り上げてみたいと思います。

 

■糖尿病の原因は?

 

糖尿病とは、インスリンの作用が十分でない為、

ブドウ糖が有効に使われず血糖値が高くなって

しまう事です。

そのまま放置すると全身に色々な影響が出てきて

しまいます。

 

■独特のニオイがするのは病気のサイン?

Sponsored Link

体臭の主な原因は汗が細菌によって分解された時に

体臭が発生します。

皮脂腺から分泌された皮脂が空気に触れる事で酸化

します。

細菌と酸化した皮脂が混じり合って体臭の元となります。

糖尿病だけでなく、色々な病気が原因で体臭がきつくなる事が

あるそうです。

家族や周りの人、自分の体臭が以前と明らかに違う場合は、

言いづらいかもしれませんが、教えてあげた方がその人の

為になるかもしれません。

【体臭がきつくなる主な病気】

・糖尿病

・甲状腺機能亢進症(こうじょうせんきのうこうしんしょう)

・パーキンソン病

・慢性中耳炎

・蓄のう症

・腎臓病

など色んなニオイがあるようです。

体臭の違いで病気がわかるって本当?病院は何科を受診すればいい?

 

■糖尿病になると甘酸っぱいニオイがするのはどうして?

 

糖尿病になってしまうと、糖の代謝が進まず甘酸っぱい

ニオイがする事が多いといわれています。

インスリンが少なかったりインスリンの機能が正常に

働かなくなる事で糖の代謝が進まなくなります。

糖の代謝が進まなくなると、体は糖の代わりに

脂肪をエネルギーとして代用するようになります。

その時に「ケトン体」いう強いニオイの元となる

物質が血液にのって全人を巡ります。

それが体臭となって体から発せられるようになるのです。

■甘酸っぱいニオイの原因?ケトン体って何?

 

ケトン体は、色々な臓器で日常的にエネルギー源として

利用されてますので、生命の為のエネルギー源として

とても大事な物です。

ケトン体=悪者ではありません

糖の代謝異常により、糖ではなく脂肪を多く分解する事で

「ケトン体」が多くなり、それが呼吸や尿から排出される時に

糖尿病独特な甘酸っぱい口臭や体臭となるのです。

ケトン体が増加するのは糖尿病だけではなく、過度なダイエット

の場合にも発生します。

ケトン体は脂肪組織から脂肪酸が大量に離れている場合に

多く作られます。

過度なダイエットによって食べ物を極端に減らすことで、体が

脂肪を代謝すると、同じような甘酸っぱいニオイを出すという事です。

 

■体臭だけでなく口臭にも注意!

 

糖尿病の場合、口臭にも注意が必要といいますが、

どうしてなんでしょうか?

糖尿病になると喉や口が渇くと聞いた事がありませんか?

唾液が減って口が渇くと、どうしても口臭が出やすくなります。

唾液がなくなる事で、細菌が増殖し歯周病の原因となる菌が

増し口臭が強くなりやすくなります。

喉の渇きを潤す為に、甘いジュースや清涼飲料水を飲んだり

する事で細菌が繁殖する場合があるので、しっかりうがいや

歯磨きをして口臭を予防しましょう。

 

■自律神経のバランスをとると汗も抑えれる?

 

糖尿病になると自律神経の異常によって健康な人よりも

汗を多くかくことがあります。

大量の汗をかく事で、糖尿病独特のニオイと汗のニオイが

混じり、更に嫌なニオイを発する事になるかもしれません。

では、自律神経を整えるにはどうしたらいいんでしょうか?

・まずは朝起きたら布団の中でストレッチして体をしっかり

伸ばしましょう。

・横になって仰向けに寝て、膝を曲げた状態で、ゆっくりとした

呼吸をする事もいいようです。

4拍で吸って8拍でゆっくりと肺の中の空気を全部はく。

・朝はなるべく同じような時間に起きて、しっかりと日光を浴びる。

・夜は早めに就寝。

など、規則正しくゆったりと生活をするとよいようです。

 

■まとめ

 

糖尿病は合併症も多く、時には命も脅かしかねない

恐ろしい病気です。

未然に防ぐのが一番ですが、体調の変化だけでなく

体臭や口臭がいつもと違っても、もしかしたら病気の

可能性があるかも?と疑ってみるのもいいかもしれません。

今の時代なかなか難しいですが、何よりも規則正しく

暴飲暴食を控え、ゆったりと過ごせると病気の予防にも

つながると思います。

一度あなたも今の生活を見直してみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す