衣替えの時期に気になるクローゼットやタンスのニオイを消す方法は?

収納1

 

Sponsored Link

こんにちは!

管理人のえっこです。

季節の変わり目にする事と言えば「衣替え」

ですよね?

そんな衣替えをしている時、気になる事が

ありませんか?

キレイに洗濯をして片づけたはずの衣類から

「何だかニオイがする…」

そんな事ありませんか?

衣替えをしていると、何のニオイだろうなぁ?と

思っていたので、今回は衣替えの時のニオイの

取り方について取り上げてみたいと思います。

 

■クローゼットやタンスが臭う?その原因は?

 

衣替えをしようと服を出した時、何となく何か臭う。

もしかしたら、そのニオイはカビが原因かもしれません。

衣類はキレイに洗って汚れを落としているようでも、繊維の

奥深くに入った皮脂や洗剤のカスなどが残っている場合が

あります。

よく着ている時にはそんなに気にならなくても、長い期間

タンスなどにしまっておいた服はカビが発生してしまう事が

あるようです。

洗濯をちゃんとして、日光の元に干した後に片づけていても

臭う場合は、もしかしたらタンスやクローゼット自体が臭い

のかもしれません。

大抵のタンスは合板でできているので、接着剤のニオイが

出てきます。

しばらくしてニオイがなくなったと思っても、衣服をしばらく

入れておくと何だか臭います。

防虫剤のニオイも結構強く残ります。

最近は無臭の物やいい香りの物も売ってますよね?

あの香りも意外に強い物、使い方を気を付けないといけません。

 

■タンスやクローゼットの対策法

 

Sponsored Link

①定期的にタンスやクローゼットの中を掃除してキレイに保つ

タンスの中やクローゼットって汚れないような気もしますが、

衣類を全部出してみると、意外に埃や小さなゴミが溜まって

いたりします。

小まめとまでいかなくても衣替えのタイミングで、引き出しの

中もしっかりと掃除しましょう。

②換気をしっかりとして乾燥させましょう

タンスやクローゼットは閉鎖されているので、

ニオイもこもりがちになります。

特にホームセンターなどでよく売っている衣装ケースなどは、

風通しが悪く湿気もこもってしまいます。

まず入れる服の量をぎゅうぎゅうに詰め込み過ぎないで、

隙間を作って空気の通り道を作る。

湿気は空気よりも重いので下の方に溜まりやすいです。

押し入れにしまう場合は、下段よりも上段へ置くように

しましょう。
収納ケース1
引用元:https://cdn.kaumo.jp/

■タンスやクローゼットについてしまった嫌なニオイの消し方

 

①天日干し

一番はで天日干しで外気にさらす。

よく晴れた日に干せば乾燥しニオイも取れます。

外に難しい場合は、窓際に干すだけでも違います。

②温めた牛乳を置く

タンスのニオイ取りに牛乳?と思うかもしれませんが、

牛乳は色々なニオイ消しに使われます。

例えばニンニク料理を食べた後の口臭予防に飲んだり、

レバーの臭み消しでレバーを牛乳に漬けたりしますよね?

鍋やレンジで一度沸騰させた牛乳を、マグカップなどに

入れて2~3時間程引き出しや扉を閉めておきます。

こうする事で、牛乳に含まれている成分が持つ臭い消し

効果を期待できるでしょう。

レンジや鍋で沸騰させて牛乳をマグカップなどの容器に入れて

引き出しの中へ置く。
ホットミルク1
引用元:https://encrypted-tbn1.gstatic.com/

③重曹を使う

色んな物に重宝する重曹ですが、ニオイ取りにも

使えます。

天日干しの前に、重曹をお湯で溶かし雑巾につけ、

硬く絞ってタンスの引き出しを拭いておくと

消臭効果がアップするそうです。

その後の乾燥はしっかりとして下さいね。

ビンやコップに重曹を入れて、通気性のあるガーゼのような

布をゴムでつけてふたをし、タンスの中において置くだけでも

効果があります。
重曹1
引用元:http://u1.m3q.jp/upload/

④お茶がらやコーヒーかすを使う

家でお茶やコーヒーをいれて飲んだ時に出る、お茶がらや

コーヒーがらを捨てる前に再利用。

よく乾かして使うと消臭や除湿効果があります。

飲んだ後のお茶がらなどを一番簡単なのは電子レンジで

水分を飛ばす。

それかフライパンで炒って水分を飛ばす。

ザルに広げて天日干しして水分を飛ばす。

いずれかの方法で水分を飛ばして乾燥させたら、

お茶パックなどに入れて、タンスの中へ入れておくと

お茶やコーヒーのいい香りがほんのり香るようになります。
お茶1
引用元:http://blog-imgs-38.fc2.com/

⑤それでも取れない頑固なニオイには塩素系の漂白剤を使う

色々試してみたけれど、やっぱりニオイが取れていないなんて

時には、塩素系の漂白剤を使いましょう。

・ゴム手袋をしてバケツなどに塩素系の漂白剤を100~200倍に

薄めた液を作ります。

・タンスの中身を全て出します。

・薄めた液で引き出しの中をよく拭きます。

・半日程度、天日干しなどで乾燥させましょう。

 

■まとめ

 

季節の変わり目の衣替えの時に、嫌なニオイがするのは

嫌ですよね?

毎回全部を洗い直すのも手間ですし、なるべく簡単に

終わらせたいですよね?

一番いいのは、なるべく換気をして空気を通し、

湿度がこもらないようにする事ですが、忙しい毎日の中で

できない事も多いですよね?

重曹やお茶がらなどでニオイを取る事もできるので、

気になる方は試してみて下さい。

Sponsored Link

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す