重曹で消臭や芳香ができる?食用と掃除用と何が違ってどれが安全なの?


 

Sponsored Link

 

こんにちは!

管理人のえっこです。

 

排水溝などの掃除に重曹が効くと

お話ししましたが、消臭もできる

事はご存知でしょうか?

 

 

重曹って掃除に洗濯・料理など

色々に使えるし環境にも優しい!

って聞きはするけど、本当に

安全なの??

 

気になったので調べてみました。

重曹って安全なの?

 

重曹とは

「炭酸水素ナトリウム」

です。

 

何だか聞いてもえっ?何それって

感じですけど…

 

「重炭酸曹達(ソーダ)」ともいい、

それを簡単に「重曹」と言います。

 

炭酸水素ナトリウムというのは、

実は人間の身体の中にもある物質で、

血液や唾液の中にも含まれている

ようです。

 

身体の中にもある物質なので安全

に使用する事ができます。

 

一応使用用途は分かれていますが、

どれかの種類のものを口にしたら

危険という訳ではなく、一応純度が

違うので食べる場合は食用や薬用

されているものを口にしてください。

という事ですね。

 

食用と掃除用の違いは何?

 

Sponsored Link

重曹には、

 

「医薬品」

 

「食品添加物」

 

「工業用」

 

という、3種類があります。

 

【医療品】

 

薬局薬店の日本薬局コーナーで

取り扱われている「炭酸水素

ナトリウム」または「重炭酸

ナトリウム」という商品名で

売られているものです。

 

胃酸の過剰分泌を中和する目的

など、医療用途に使用すること

を前提としたものです。

 

【食品添加物】

 

スーパーや100均などの食品

売り場で取り扱われているのが、

この重曹です。

 

文字通り食用利用することを

前提としています。

 

【工業用】

 

スーパーや100均などの洗剤

コーナーなどで取り扱われて

いるもの。

 

これは、食用利用を目的と

していません。

 

何が違うのかというと、製品の

純度です。

 

医薬品や食品添加物の重曹は、

薬事法や食品衛生法という

法律によって、製造工程や

製造施設の衛生管理基準などが、

厳しく制約を受けています。

 

工業用の重曹にはこうした規制

がないので、不純物の混入も

可能性としてはゼロではない

ということです。

 

食べてお腹を壊すほど酷いもの

ということは、通常ありえませんが、

用途外使用してトラブルがあっても、

メーカーは責任を取ってくれません。

ということですね。

工業用の物は、基本的にお掃除や

洗濯や脱臭剤としてお使いください。

お掃除目的なら、工業用を使った方が

きめが粗く研磨効果でキレイにできます。

重曹が消臭に使える?

 

1番簡単な方法は、ごみなどに重曹

を直接振りかける。

 

ただ、それだけです。

 

振りかけてしまうとネックなのが、

一応100均などでも売っていて

高価なものではないものの、

毎日かけていればそれなりに

金額がかさんでしまうという

事です。

 

 

なので、小瓶に重曹をいれて

万が一倒してしまったりしても

こぼれないように、ストッキング

やガーゼのようなものをかぶせて

輪ゴムでとめるだけ。

 

それをゴミ箱の底や冷蔵庫の棚の

片隅、トイレの棚などに置くだけで

約1~2か月間消臭効果を発揮します。

 

【使用例】

キッチン・冷蔵庫・ゴミ箱・脱衣場・

トイレ・玄関・下駄箱・ペットの

トイレなどにおいの気になる場所

 

 

その上、消臭効果がなくなった

重曹は、そのまま捨てず掃除

に使用する事ができて

一石二鳥です。

 

無駄がない!!

 

消臭だけじゃなく芳香だってしたい!

 

そんな場合は、その重曹の上に

お気に入りのアロマを数滴

落とすだけで芳香と消臭

します。

 

アロマの香りは1週間程度ですが、

香りが薄くなってきたら追加で

数滴たらせば、また楽しむ事が

出来ます。

 

まとめ

 

 

 

重曹って食用・薬用・掃除用と

色んな用途に使えて安い・安全な

万能な粉ですね。

 

食用や薬用は掃除に使う事は

できますが、掃除用(工業用)

食用や薬用に使うのは避けた

方がいいですね。

注意して使ってください。

Sponsored Link

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す