洗剤型ボトル第2弾!モスキーノ フレッシュ ピンク オーデトワレの香りは?


Sponsored Link

こんにちは!

管理人のえっこです。

 

香水の容器というと、オシャレだったり可愛い瓶だったり

する事が多いですが、モスキーノが2016年4月1日に

発売した「モスキーノフレッシュクチュール オードトワレ」は

見た目は完全にスプレー式の洗剤の容器な香水を

出しましたよね?

今回はそのまるで洗剤のような容器の香水の第2弾

『モスキーノ フレッシュピンク オードトワレ』が

2017年5月26日に発売されたようです。

斬新な容器で、どんな香りか気になったので

今回はモスキーノの香水『モスキーノ フレッシュピンク

オードトワレ』を取り上げたいと思います。

 

モスキーノとは?

 

イタリアのファッションブランドで、フランコモスキーノが

1983年に『Moonshadow』を設立。

【Moschino Couture】を立ち上げました。

 

最初はカジュアルウェアとジーンズ、その後ランジェリー、

イブニングウェア、シューズ、メンズウェア、香水にまで

拡大しました。

引用元:en.wikipedia.org/

 

フレッシュ ピンク オードトワレとは?

Sponsored Link

 

香調:フローラル フルーティー ウッディ

 

[商品説明]

一作目のフレッシュクチュールオーデトワレのエッセンスに、

軽やかでさわやかな一面が新たに加わっています。

 

エネルギーに満ち、透明感あふれるフレグランスは、

スプレーした瞬間、爽やかに、フェミニンに香り立ちます。

トップ:ピンクグレープフルーツ、カシス、リリー オブザ バレー(スズラン)

 

ミドル:ザクロ、ピンクヒヤシスンス、ワイルドローズ

 

ラスト:シダーウッド、アンブロックス、ムスク

引用元:item.rakuten.co.jp/

 

 

 

気になる値段は?

30ml:6,264円(税込み)

50ml:8,856円(税込み)

100ml:11,664円(税込み)

 

 

 

まとめ

 

見た目にインパクトがある香水ですね~

軽やかで爽やかなフレッシュフローラルなので、

これからの季節にぴったりかもしれませんね!

ちょっとクスッと笑えるプレゼントにもいいかも

しれませんよ^^

 

【こちらの記事もどうぞ】

BOTANIST(2017年夏限定)リフレッシュシャンプーの気になる香りは?

ヒルナンデスで紹介されたギフトにも最適な入浴剤とは?香りも楽しめる?

Sponsored Link

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す