足の臭いにおいの対策には重曹が有効?正しい使い方と効果は?


 

Sponsored Link

 

こんにちは!

管理人のえっこです。

 

最近は、夏でも冬でも1年中

足のにおい気になりませんか?

男性だけでなく、最近は女性

でもかなりにおいが気になる方

いたりしますよね?

 

冬はブーツなどで、想像以上に

蒸れている事があるし、夏場は

夏場で汗もかくのでご飯を

食べに行って座敷にあがる、

友人宅にお邪魔するなんていう

時はドキドキです。

 

本人が気になるという事は、

周りはにおいに気づいている

かもしれません(^^;

 

これからの暑い季節も汗を

かくので男性も女性も気を

つけたいですよね!

 

まずは清潔にする事ですが、

それだけでは安心できない!

においが気になる!

 

そんな方に足のケアを簡単に

自宅でできる方法を紹介したい

と思います。

 

足の臭いの原因は?

引用元:写真AC

 

足の裏には汗腺が多くあるので、

汗をかきやすい上に靴を1日中

履いていたりするので通気性が

悪く汗がこもって蒸れてしまい

ます。

 

足の裏の角質をエサに雑菌が

増え、蒸れで雑菌が増殖する

環境となっています。

増殖した雑菌と汗に含まれる

アンモニアや尿素が混じって

においを発生させます。

 

重曹とは?

引用元:写真AC

 

炭酸水素ナトリウムのこと。

「重炭酸曹達(ソーダ)」

ともいい、それを簡単に

「重曹」

と言います。

 

炭酸水素ナトリウムというのは、

実は人間の身体の中にもある物質で、

血液や唾液の中にも含まれている

ようです。

身体の中にもある物質なので安全

に使用する事ができます。

重曹には

 

  • 食用(食品添加物)
  • 医薬品
  • 工業用

 

 

と3種類に分かれています。

 

口にする可能性がある場合は、

食用(食品添加物)の重曹を

使用するようにしましょう!

 

 

どうして重曹が足のにおいに効果がある?

 

Sponsored Link

 

足の臭いの原因の一つである

「イソ吉草酸(いそきっそうさん)」

 

そのイソ吉草酸は弱酸性

重曹はアルカリ性

なので、上手に中和して

くれます。

 

おすすめの重曹の使い方は?

 

重曹浴(足湯)

 

【準備するもの】

 

  • 洗面器やバケツ
  • 温めのお湯(38度前後くらい)
  • 重曹(食用):大さじ1~2程度

 

 

【足湯の入り方】

 

足湯をする洗面器やバケツに

湯を入れ、重曹を入れるだけ。

 

その重曹湯に15分程度

つかりましょう!

肌の弱い方は量を減らしてください

 

角質は雑菌のエサとなります。

 

足湯をすると角質も柔らかく

なるので軽く取り除きましょう!

 

足をゆっくりと温めると冷え

にもいいですね(#^^#)

 

重曹浴にクエン酸を入れると?

 

重曹浴をするお湯にクエン酸を

入れると

「炭酸浴」

ができます。

 

クエン酸の量は

 

重曹2:1クエン酸

 

シュワシュワして気持ちいい

ですし、炭酸にはより皮脂汚れや

角質を落とす効果があります。

 

まとめ

 

 

 

重曹はドラッグストアや

100均でも簡単に手に入る

ものですよね!

体に使用するのであれば、

100均などにある掃除用のもの

ではなく「食用」の物を購入

することをおすすめします。

 

そして基本的な事ですが、

毎日同じ靴を履かないようにして

靴を乾燥させるのも忘れない

ようにしてくださいね!

Sponsored Link

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す