味噌の香りで日本人は癒される?豚汁とけんちん汁って何が違う?


 

Sponsored Link

 

こんにちは!

管理人のえっこです。

 

寒くなってくると温かい物が食べたり飲んだりしたく

なりますよね~

お味噌汁も好きですが、野菜もたっぷりととれる豚汁は

もっと大好きです。

朝起きて、お味噌汁の香りがするとホッとしませんか?

 

私にはあまり馴染みがないですが、地域性でしょうか?

似たような物でけんちん汁というものがありますが、

何が違うんでしょうか?

みなさんは違いを知っていますか?

何が違うんだろう?ダシ?具材?味?

気になったので調べてみました。

 

豚汁とは?

%e8%b1%9a%e6%b1%8112

引用元:cafy.cdn-dena.com/

 

豚肉(バラ肉を使用する事が多い)の脂、牛蒡など灰汁の強い

根菜などの野菜や味噌の香りが特徴。

この取り合わせは人気があり、他の汁物には見られない特徴の

ある料理である。

それに加え、入れる具材の多さから各種の栄養素が含まれている。

寒い地域や寒い時期に食べられることが多いのは、豚肉から出る

脂が汁の表面を覆い、冷めにくいからである。

冬期の炊き出しメニューの定番であり、神社などにおいて年始の

参拝客へ、またスキー場など寒い場所や寒い時期に

振る舞われたりする。

家庭で作られ、特に寒い時期に好まれるが、一年中日本料理店や

牛丼店などの飲食店でも出されています。

 

豚汁に合う具材

 

Sponsored Link

豚肉(バラ肉)、イモ類、大根、人参、ゴボウ、コンニャクなど。

他に白菜、きのこ類、レンコン、長ネギ、玉ねぎなど。

甘めの豚汁が好きな方は、イモ類をさつまいもにすると

甘い豚汁が出来上がります。

 

イモ類を変えるだけで風味が変わります。

大人はキムチなどをいれてもおいしいです。

 

私は里芋が入った豚汁にネギと一味をちらして食べるのが

大好きです。

 

けんちん汁とは?

 

Sponsored Link

 

%e3%81%91%e3%82%93%e3%81%a1%e3%82%93%e6%b1%811

引用元:www.misbit.com/

 

大根、にんじん、ゴボウ、里芋、蒟蒻、豆腐を胡麻油で炒め、

出汁を加えて煮込み、最後に醤油で味を調えたすまし汁である。

地域や家庭によって、味噌仕立ての場合もある。

元来は精進料理なので、動物性の肉や魚は加えず、

出汁も動物性の鰹節や煮干ではなく、昆布や干し椎茸から

取ったものを使います。

 

けんちん汁に合う具材

 

お肉は入れません。

豆腐、里芋、大根、人参、ゴボウ、コンニャク、

きのこ類など。

 

豚汁とけんちん汁の違いは?

 

簡単にいうと、

 

●豚汁は豚肉や野菜等を味噌で煮たもの。

出汁は豚肉から出た物かかつお節。

 

 

けんちん汁は動物性食品なしで、豆腐と野菜を

ごま油で炒めたものを醤油で味付けしたすまし汁。

出汁にも動物性の物は使いません。

 

まとめ

 

みなさんの住んでいる地域では、豚汁とけんちん汁の

どちらが多く食べられますか?

同じ豚汁でも簡単に分けただけで白味噌、赤味噌、

合わせ味噌などありますし地域によって全く味も中身も

違いますよね?

 

こうしなければいけないという決まりはないので、

自分の好みの具材を好みの味付けで作ってみては

どうでしょうか?

寒くなって体が固まってしまう冬。

温かく栄養満点な豚汁やけんちん汁を食べて体を温めては

いかがでしょうか?

Sponsored Link

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す