大掃除は夏の方が汚れ落としに効果あり?冬よりもメリットがある?


Sponsored Link

 

こんにちは!

管理人のえっこです。

 

大掃除というと年末にバタバタと家中

掃除するイメージですよね?

 

色んな場所の汚れが気になり、あっちも

こっちも掃除をしなくちゃ!

と思いはするものの、寒いし水は冷たい。

 

そんな水を使ってばかりいると手肌も荒れて

痛い…(^-^;

 

それに年末は忙しいですよね?

 

えっこ
何が!?

 

と思いますが、いつも気忙しい感じがします。

 

それに寒いのが大の苦手な私は、

 

「まっいっか!多少汚れていても死なないし!」

 

「もう少し暖かくなったら掃除すればいいか!」

 

なんて言って掃除を先延ばし。

 

 

夏になればなったで、

 

「暑すぎて掃除なんてできないよ~」

 

おいおい!それでは1年中掃除できないですよね?

 

最近は夏の方が気温が高いので油汚れ落としに

最適と、夏に大掃除をする人も増えてきて

いるようです。

 

なぜ冬より夏の方がいいのか?

調べてみたいと思います。

 

冬より夏の方がいい理由は?

 

  • 気温が高いので油汚れが落としやすい
  • 外が寒くないので外の掃除も水の冷たさも気にならない
  • カーテンやラグなど厚手のものを洗っても乾く
  • 陽が長いので掃除に時間がかけられる
  • 家族で掃除をする時間が作りやすい

 

 

油汚れが落としやすい

 

掃除で手間がかかるものの一つが油汚れ。

 

油汚れが溜まってしまうと見た目に汚いだけでなく、

臭いも気になります。

 

油が固まってしまって擦っても取りづらく、

キレイにするには結構大変ですよね~

 

油は温度が低いと固まる性質があります。

 

逆に暖かければ掃除がしやすい!

 

汚れがこびりついて取れないときは

「つけ置き」

が有効的ですが、そのつけ置きの時に

お水よりも「お湯」の方が更に汚れが

落ちやすいですよね?

 

  • 換気扇
  • ガスコンロ
  • オーブンレンジ
  • 排水口の部品

 

 

重曹や酸素系漂白剤につけ置きしても

気温が高いのでお湯の温度が下がりにくく、

より汚れを落としてくれます。

 

 

寒さが気にならない

 

寒い冬に大掃除をしようとすると

寒さで体が動きづらいですし、嫌

ですよね…

 

多少濡れてもすぐに乾くし、水も

扱いやすいですよね!

 

網戸も意外と汚れています。

 

網目が詰まってしまうと風が通りにくく

なってしまいます。

 

暖かい季節に網戸を外してしっかりと

洗うのもいいですよね!

 

厚手の物も早く乾きやすい

引用元:写真AC

 

こちらも意外と汚れているカーテンやカーペット。

 

乾きづらい冬は洗いづらいですよね!

 

でもカラッと晴れる夏であれば、昼過ぎ

にはスッキリ乾いている事も。

 

薄手のレースのカーテンなんかは、

カーテンレールにそのまま吊るして

おけば、すぐに乾きます。

 

洗えるカーペットもカーテン同様に

結構汚れています。

 

掃除機やコロコロ?クルクル?で

ペタペタしていて汚れをとっていても

洗うとスッキリ。

引用元:写真AC

 

 

時間がかけられる

 

夏は陽が昇るのが早くて沈むのが遅くなります。

 

今年の夏の暑さは異常で、昼間は暑過ぎて

掃除なんて、とても無理。

 

それどころかエアコンがないと無理でしたが、

夕方になれば多少気温は下がります。

 

 

冬は陽が短くて時間がとりづらいですが、

夏は比較的時間を作りやすい。

 

日差しが強い時間は室内。

陽が弱くなってきたら外の掃除をすると

楽ですよね~

 

家族みんなで協力

引用元:Alpha

 

年末は家族がそれぞれ忙しいことが多い

ですよね?

 

夏は子供の長い夏休みも、親も連休が長いことが

多いですよね?

 

そんな時に家族一緒にみんなで大掃除。

 

そんな連休なんてないよ!

 

って方もいると思いますが、比較的連休が

多いですよね。

 

夏の大掃除で注意したいことは?

Sponsored Link

 

夏で一番注意したいことは

「熱中症」

 

今年は異常な暑さで、ニュースなどでも

何度も何度も繰り返し注意がされているので、

どんな対処をするべきか?などはわかっている

と思います。

 

 

熱中症の対処としては

  • のどが渇いたと思う前にこまめに水分をとる
  • 水分だけでなく塩分も一緒にとる
  • なるべく風通しのいい服を着る

 

 

などですね!

 

かなり暑いと注意して水分を取ると思いますが、

少し気温が落ち着いた日だったりすると

水分摂取の間隔が空いてしまいがちです。

 

ですが自分が思っている以上に汗が出ていて

脱水気味になってしまう事があります。

 

特に高齢の方や小さいお子さんと一緒の場合は

注意して声をかけてあげてくださいね!

 

まとめ

 

 

 

 

いかがでしょうか?

 

個人的には冷たい水や風にさらされる事なく

掃除できた上に、油汚れなど落としやすくなって

夏にやった方が嬉しい感じです。

 

真夏は暑すぎですが、そろそろ朝晩は涼しい日も

多くなってきたので今のうちに少しずつ掃除して

いきたいと思います。

 

みなさんも寒くなる前にいかがでしょうか?

 

いくら真夏のような暑さではなく涼しくても、

しっかりと水分・塩分を摂取して休憩は

しながら掃除してくださいね!

 

しっかりと汚れと臭いをとって、寒い年末は

サラッと掃除にしちゃいましょう!

 

Sponsored Link

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す