岩下の新生姜からピンクニュージンジャーカリー新発売!香りはカレー?生姜?

ピンクニュージンジャーカリー1

Sponsored Link

こんにちは!

管理人のえっこです。

 

新生姜で有名な「岩下の新生姜」から

ピンクニュージンジャーカリー

が5/13(土)~栃木県にある岩下の新生姜ミュージアムと

岩下の新生姜ミュージアムショップin秋葉原で先行発売

されるようです。

 

見た目がピンクで、とてもカレーには見えない、

生姜がカレー??

とても気になったので、今回はこちらのカレーを

取り上げてみたいと思います。

 

岩下の新生姜とは?

会社名は「岩下食品株式会社」となっています。

誰もが【岩下の~新生姜~♬ 】とCMの曲を一度は耳に

された事があるのではないでしょうか?

 

明治32年に乾物や野菜類の小売業で創業し、

昭和30年に現在の会社を設立したようです。

 

新生姜は台湾産

同種を日本でも栽培しようとしたようですが

うまく育たなかったので、日本での栽培を諦め

きれいな水・きれいな空気・太陽の光と豊潤な土の

台湾で育てる事にしたようです。

引用元:iwashita.co.jp/

 

ピンクニュージンジャーカリーとは?

Sponsored Link

 

見た目もビックリなピンクのカレーのようです。

【調理例】

pinkgingercurry1

引用元:iwashita.co.jp/wp/

 

5/13(土)からは栃木県にある岩下の新生姜ミュージアム

岩下の新生姜ミュージアムショップin秋葉原で先行発売。

 

5/15(月)の13:00からはオンラインショップでも発売開始。

 

5/1(月)からは岩下の新生姜ミュージアム内にあるカフェ

【 CAFE NEW GINGER】で提供を開始。

カフェのオリジナルで、レトルトカレーをベースにオリジナルスパイスを

プラスし、ライスに「フライド新生姜」とパセリをトッピングした

ようです。

 

ピンクニュージンジャーカリーの特長は?

1人前(180gのうち15%、27g)の量の粗みじんの新生姜を配合した

シャキッとした食感が楽しめるレトルトカレーです。

 

結構な量の生姜が入っていますね!

身体が温まりそうです。

 

ホワイトカレーをベースにしたマイルドなカレーを岩下の新生姜の

爽やかな辛みと風味が引き立てています。

チキンの旨味をいかしていますが、お肉そのものは使用していません。

食感がある具材は岩下の新生姜のみというこだわりよう。

パッケージも岩下の新生姜をイメージした新生姜らしいピンク。

生姜のカレーというインパクトのわりに見た目は可愛らしいです。

ピンクニュージンジャーカリー2

引用元:iwashita.co.jp/

 

ミュージアムで食べた人の口コミは?

https://twitter.com/yumishibori/status/859985448474521600

https://twitter.com/unosarakiuko/status/860829284570546176

香りについて、特に書いてはありませんね・・・。

 

岩下の新生姜ミュージアムって?

 

【住所】

〒328-0034

栃木県栃木市本町1-25

【施設名】

岩下の新生姜ミュージアム

【電話番号】

0282-20-5533(10:00~18:00)

【施設入場料】

無料

【開館時間】

・施設:10:00~18:00

・カフェ:11:00~18:00
(ラストオーダー17:30)

【休館日】

月曜・火曜(祝祭日は除く)・年末年始

無料駐車場あり

 

 

無料で色々見れたり遊べたりするし、カフェでは

新生姜にこだわったメニューがたくさんあるようですし、

面白そうだと思います。

お近くに行った際は、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

5/15(月)はヒルナンデスでも紹介されましたね!

新生姜の香りの消臭芳香剤?

岩下の新生姜のホームページを見ていたら衝撃的な商品が!

Ginger Fragrance~岩下の新生姜の香り~[消臭芳香剤]

消臭芳香剤1

引用元:image1.shopserve.jp/

 

[商品説明]

岩下の新生姜をイメージした爽やかな香りの芳香剤です!

しょうがをイメージしただけで生姜の香りではないのでしょうか?

気になります。

価格:480円(税込み518円)

 

ミュージアムも気になるものがいっぱい?

私が一番気になったのは、飲めないものが

自動販売機で売られていること。

新生姜の漬けの素を自販機で販売する面白さ。

 

新生姜漬けの素の自動販売機

岩下漬けの素

引用元:shinshoga-museum.com/

 

世界で1台しかない新生姜色のグランドピアノ

新生姜色のグランドピアノ

引用元:shinshoga-museum.com/

 

新生姜のパッケージに入れるフォトスポット

フォトスポット

引用元:shinshoga-museum.com/

 

などなど、見どころが色々とありそうです^^

 

まとめ

見た目がピンクという斬新な色のカレー。

とりあえず今食べられるのは栃木県のミュージアムと

秋葉原にあるミュージアムショップのようです。

5/15(月)からはオンラインショップで購入可能なので

栃木県や秋葉原に行けない方はこちらから購入して

みてはいかがでしょうか?

Sponsored Link

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す