電子タバコの名前はglo(グロー)?iQOS(アイコス)との違いは使い勝手?

glo%e6%9c%ac%e4%bd%93%e3%82%bf%e3%83%90%e3%82%b31

 

Sponsored Link

こんにちは!

管理人のえっこです。

 

灰が出ず、ニオイも少ない次世代の電子タバコ

「glo(グロー)」

が仙台市で先行発売が決定しましたね。

 

2016年4月中旬に全国35都市で発売された

iQOS(アイコス)

と同じような加熱式電子タバコです。

 

フィリップ・モリス・ジャパンが発売した

「iQOS(アイコス)」やJTが発売した

「PloomTECH(プルームテック)」

それに続いての発売です。

 

電子タバコが増えてきましたね。

最近は禁煙ブームでタバコの値段はどんどんあがるし、

喫煙場所はなくなってくるし愛煙家の人は肩身が

狭いですよね~

 

そんな中で灰も出ないニオイも少ない。

でも味は保たれているとなると気になりますよね?

気になったので調べてみました。

「glo(グロー)」はいつどこで発売するの?

 

公式サイトがオープンしました。

glo公式サイト

2016年12月12日(月)宮城県仙台市限定の発売しました。

 

そして12月16日(金)世界初の「glo STORE(グローストア)」

 

仙台市内(宮城県仙台市青葉区一番町 4-4-28)に12月16日オープンです。

営業時間:10:00~20:30年中無休(12/31、1/1,2,3は除く)

 

gloの詳細は?

 

Sponsored Link

公式サイトでも詳しくは発表されていないですが、

glo本体のスターターキットの値段は8,000円。

gloの主要取扱店では新発売キャンペーンとして4,000円前後で

購入可能のようです。
glo%e6%9c%ac%e4%bd%93%e3%82%bf%e3%83%90%e3%82%b32

引用元:garigarigamers.up.n.seesaa.net/

 

合わせて、グロー専用のタバコとして、「ケント・ネオスティック」

も発売されます。

価格は各420円(20本入り)の3タイプを発売します。

●香ばしいレギュラー

「ケント・ネオスティック・ブライト・タバコ」

●さわやかメンソール

「ケント・ネオスティック・フレッシュ・ミックス」

●強烈メンソール

「ケント・ネオスティック・インテンスリー・フレッシュ」

の3種類。

%e3%82%b1%e3%83%b3%e3%83%883%e7%a8%ae%e9%a1%9e1

引用元:kaden.watch.impress.co.jp/

 

灰もにおいも出ない?gloの特徴は?

 

灰を出さずニオイが少ない点が特徴。

タバコを外から中へ加熱し、紙巻タバコの煙とは異なる

ベイパー(主に水・グリセリン・ニコチン・フレーバー)を発生する。

タール/ニコチン値は、約0mg/1~3mgとしている。

 

クリーニングブラシが付属する。

灰が出ないため、ゴミ箱にも捨てられるので、

ポイ捨てなども減るといいですね。

 

本体サイズは、44×22×85mm(幅×奥行き×高さ)。

バッテリー容量は3,200mAh。充電時間は2~4時間

 

gloの使い方は?

 

glo本体に専用のタバコをセットして使います。

独自のアドバンスト・ヒート・テクノロジーで加熱し、

発生する霧状のベイパーを吸って楽しむ。

%e3%82%bf%e3%83%90%e3%82%b3%e3%82%92%e6%9c%ac%e4%bd%93%e3%81%ab%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%881

引用元:kaden.watch.impress.co.jp/

 

灰が出ず、ニオイも少なく、有害性物質を約90%削減しながら、

しっかりとした味わいを実現しているそうです。

 

本体は充電式で、タバコの加熱も充電も1台でできるので

ワンタッチでシンプルに使えます。

 

1回の充電で、連続して35本のタバコを加熱でき、約40秒で

加熱されるので次の1本をすぐに吸うことができます。

バッテリーと加熱システムが分離式で充電に3分かかるiQOS(アイコス)

よりも使い勝手はよさそうです。

 

%e5%8a%a0%e7%86%b1%e5%ae%8c%e4%ba%861

引用元:kaden.watch.impress.co.jp/

 

 

見た目もシンプルなので、特に女性はスワロフスキーなどで

お好みで可愛くもできますよね。

浸透してきたらスマホのようにお店でデコってもらえるかも?

 

どうして仙台だけで発売?

 

アイコスは名古屋、プルームテックは福岡、そしてグローは仙台。

全国販売をする前にテスト販売という感じでしょうか?

どうして仙台なのかは、わかりませんでした。

ただ禁煙が騒がれている今は、いきなり全国で発売しても失敗

した時の代償が大き過ぎるのでしょうね…。

とりあえず仙台で様子をみて、徐々に全国展開してくようです。

トライアルキットも仙台限定?

 

30日間トライアルできるキットを公式サイトで申し込みする事ができますが、

 

送付場所が仙台の住所限定

ですので注意してください。

 

どこまで仙台にこだわってるんでしょうか?(汗)

試すには仙台の知り合いに頼むしかなさそうですね…。

30日間試すだけでも、そのまま購入する事もできます。

 

まとめ

 

私はタバコを吸わないのでわかりませんが、周りの愛煙家の

友人たちはどんどんタバコが高くなり吸う場所がないと嘆いています。

この電子タバコなら健康被害も少ないようですがタバコの味は

ちゃんとするようです。

iQOS(アイコス)などよりも後に発売されるので、使い勝手もよくなって

いますし値段も少し下がっています。

どちらを使うのかは好みだと思いますが、灰もにおいも出ないというのは

吸わない私のような被喫煙者にとっても、服や髪に匂いがつかなくて

とてもありがたいと思います。

【こちらの記事もどうぞ】

 会社でリフレッシュしたいときにオススメのアロマディヒューザーはアロマスティック?

 

Sponsored Link

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す